MacBook M1チップ搭載モデル 高価買取ならモバックス名駅店!

post5168

こんにちは!!名古屋の買取店モバックス名駅店です!!
当店では、MacBook ProやMacBook Air などMacBookシリーズやiMacシリーズなどもを高価買取しております♪

買取できるもの

ok_woman
  • ガラス割れ、トラックパッド故障、カメラ故障、バッテリー故障などジャンク品
  • ビックリマークやフォルダマークが点灯したり点滅して動かないものなど
  • メモリを16GBにしているなどカスタマイズモデル(CTO)
  • 付属品が無くなって本体だけのもの
  • 中古品だけでなく未使用品や新品未開封品も
  • 海外版や修理品や交換品(リファーブリッシュ品)
  • 2010年代発売モデルなどの旧モデルから2020年以降に発売されたモデル

その他、どんな状態でも一度ご相談ください♪
スマートフォン、タブレットも買取させていただいております。
※不正契約品・盗難品・売約される方に所有権の無いものなどは買取できません。

買取を希望される方は、下記からお問い合わせください♪

買取金額お問合せフォームTel. 052-462-9951

M1チップとは?

post5168_m1chip

かんたんに説明すると、Appleが独自開発した凄く性能のいいパソコンの頭脳となる部品です。
従来の製品より

  • 処理速度が速い
  • 値段が安い
  • 省電力
  • など、いい事がいっぱいです。

    今までCPUメーカーといえばIntelとAMDの2強で、Apple製のMacBookシリーズやiMacなども今までIntel社製のCPUを搭載していました。
    そこにAppleが独自開発したチップを新型Macシリーズに搭載することで大きな話題を呼びました。

    どれくらい凄いかというと、従来製品と比較して処理速度が最大2.3倍高速化し、グラフィック性能も最大5倍高速化したという報告もあります。
    さらに、性能がすごいだけでなく、消費電力も少ないためバッテリー持ちも長くなったようです。
    また、M1チップ搭載モデルのMacだと、iPhoneやiPad専用のiOSアプリも利用できるようです。

    性能が上がったということは、値段も高くなっていると思いますよね?
    M1チップ搭載モデルは、自社開発しているためなのか価格も安いです。
    今までのMacシリーズは、販売価格の高いモデルを買えば性能がいい事がほとんどでした。
    しかし、今後Macを購入する際にIntel社製のCPU(i5やi7など)とM1チップが選択できる場合は、ベンチマークなどのデータを参考にして慎重に選ぶことをお勧めします。

    M1チップは、iPhone12シリーズやiPadAir4などに搭載されていたA14 Bionicをベースに開発されたとのことで、高性能コア「Firestorm」と高効率コア「Icestorm」各4コアの計8コアの構成のチップです。

    M1チップ搭載の2020年モデル

    post5168_chip

    下記は、2020年に発売されたM1チップ搭載のMacBook一覧です。
    記載のない古いモデルや新しいモデルも買取可能です!

  • MacBook Pro 13インチ 256GB シルバー MYDA2J/A
  • MacBook Pro 13インチ 256GB スペースグレイ MYD82J/A
  • MacBook Pro 13インチ 512GB シルバー MYDC2J/A
  • MacBook Pro 13インチ 512GB スペースグレイ MYD92J/A
  • MacBook Air 13インチ 256GB ゴールド MGND3J/A
  • MacBook Air 13インチ 256GB シルバー MGN93J/A
  • MacBook Air 13インチ 256GB スペースグレイ MGN63J/A
  • MacBook Air 13インチ 512GB ゴールド MGNE3J/A
  • MacBook Air 13インチ 512GB シルバー MGNA3J/A
  • MacBook Air 13インチ 512GB スペースグレイ